1. 修了生A
  2. の中の
  3. トップ

修了生の声

  • 情報処理科 OA実務コース

    2010年3月修了生

    Aさん

    取得資格

1.入校動機

大阪市職業リハビリテーションセンターへ入校した理由は?

今後のキャリアデザインを考えて、ITの知識は不可欠だと思ったので。

2.障がいに対する内容

自分の障がいに対して、大阪市職業リハビリテーションセンターは、どんな配慮

をしてくれましたか?(通院なども含めて)

通院で抜けた授業内容について、サポートしていただきました。

3.訓練内容

これまでの訓練内容について全体の感想を教えて下さい。(勉強になったこ

とや、難しかったことなど)

簿記、ビジネスアプリ、デザインソフト、ウエブ関連ソフト、データベースとカリキ

ュラムが多彩であったのが良い勉強になりました。少しでも知識があると、後々

自分で理解を深めることもできると思います。

4.仕事に役立つ訓練内容は

実際に就職して、役に立った訓練はありましたか?

現在経営コンサルタント会社に勤めています。経理を含む事務全般、経営者向

けの財務セミナーの広報、運営業務などに携わっています。私の業務内容も多

岐にわたりますが、このセンターで学んだことの多くが仕事に反映されていると

実感しています。イラストレーターを使ったセミナーちらしの作成、セミナー告知

のためのウェブサイト作成などです。HTML、CSS、Dreamweaver、Firew

orksなどが特に役にたっています。

5.就職活動

就職活動について、これまでどのような活動されていますか?

2年目に入ると、自分が今までにやってきたこと、やりたいことを明確に明確にし

ました。それが、就職先を決める基準となったと思います。

6.その他

大阪市職業リハビリテーションセンターでの思い出について、訓練内容なども

含めて一番印象に残っていることや通所についてなど通所についてなど、自

由に書いて下さい。

実際にビジネスの第一線で活躍されている外部講師の先生方の講義は、楽し

く、奥が深いものでした。日々の学習をサポートして下さる指導員の方々の存

在は、とても心強く感じました。色々な障害を抱える人達と学びの時間を共有

する中で、社会参加する意欲をいただきました。

▲PageTop▲