HOME  職業訓練について  ワーキングスキル科

ワーキングスキル科

 年間スケジュール

1年間の内容概略

  • 春  挨拶などビジネスマナーを集中的に学ぶ
  • 夏  自分たちで企画して体験旅行へ(平成24年度はシンガポール)
  • 秋  企業での体験実習で自分の力を試していく
  • 冬  就職活動ラストスパート
       イベント(年間)
 4月 4月生入校式
 5月 栄養教室・保護者懇談
 6月 フォークリフト講習開始(希望者のみ)
 7月 企画体験旅行
 8月 夏季休暇
 9月 フォークリフト試験・10月生修了式
10月 合同面接会・10月生入校式
11月 就職相談会
12月 栄養教室
 1月  
 2月 就職相談会
 3月 クッキーづくり・4月生修了式

 

※5~3月まで、毎月個人面談、調理実習を行う。
  7・11・2月に口腔ケア

 カリキュラム

ワーキングスキル科では、その人の個性や資質を十分に把握し、職業人として要求される社会生
活能力を高めるとともに、高度な職業知識と技能の習得及び向上を目的として職業能力の開発を
行う。近年の雇用の状況も踏まえ、清掃サービス、物流作業、組立加工など幅広い職種に対応で
きるような複数の職業指導プログラムを用意し、それぞれが自分に合った職種を発見し、技能向上
を図っている。

 学科・実務内容<訓練時間1400時間以上>

入校後、テキストを用いて基本的な挨拶や報告の仕方・身だしなみ・ルールなどを学ぶ。
また週1回、外部講師を招いてのグループワークを行い、安定して就労できる力を身に付ける。
就労後の自立生活のために、料理講座や口腔ケアなどを行う。
様々な作業や実際の企業での体験実習を通して、自分の希望する職種を見つけ就職を目指す。

  • 清掃サービス
      (日常清掃・道具の使い方など、施設内でのベッドメーキング、施設営繕)
  • 物流作業(ピッキング・入出庫・在庫管理作業・梱包など)
  • 組立加工(機械工具を使った組立作業、基盤への電子部品の取付、研磨作業)
  • 受託作業(実際の企業から受注した納期のある作業に取り組む)
  • 体験実習(清掃・組立など実際の企業での仕事を経験する)
  • 体育(週1回、長居障害者スポーツセンターにて)
  • 企画体験旅行(自分たちで計画をたて異文化に触れる体験をする)
  • グループワーク(自己理解・他者との協力・コミュニケーションの練習など)
  • 料理講習会(自分たちでメニューを決め管理栄養士の指導のもと調理する)
  • 栄養講座(年2回。管理栄養士により食生活や栄養について学ぶ)
  • 口腔ケア(歯科衛生士による歯磨き指導など)
  • ケアホームなどの見学と利用体験
  • パソコン(ワード・エクセルなどの基本的な操作の講習)

 栄養教室

栄養教室

2月28日(金)栄養教室が開催されました。
外部講師の先生に来ていただき、食品についての基本を学びました。

 取得可能資格

フォークリフト運転技能講習

日本情報処理検定(ワープロ・表計算)

訓練生の声

ワーキングスキル科

2012年度訓練生

Aさん 10代 男性

現在取得資格
 フォークリフト技能講習修了証
  • 入校理由
    Q.大阪市職業リハビリテーションセンターに入校した理由は?
     A. 私は、高校を卒業してからは、まだ就職する力がなかったので訓練校で就職する
       力を学んでコミュニケーションも学ぶのが入校した理由です。
  • 訓練内容
    Q. 大阪市職業リハビリテーションセンターに入校して「良かった」と思うことはありますか?
     A. 私は、職リハに入校して、最初はまだ誰も話さなくてしんどいこともありました。
       だが、グループワークがきっかけにコミュニケーションの大事さを学んで、
       この1年で友達や仲間ができて良かったです。
  • 訓練を振り返って
    Q.今までの訓練を振り返った感想を教えてください。
     A. 私は、職リハで4つの作業班で弱電、ピッキング、組立て、清掃班をやってきま
       した。この作業班はこの訓練校でしか学べないことを学べて良かったです。
       次に、実習があって実際の職場の体験ができて、実際の仕事の激しさを学べて
       良かったです。

訓練生の声

ワーキングスキル科

2012年度訓練生

Bさん 20代 男性

現在取得資格
 なし
  • 入校理由
    Q.大阪市職業リハビリテーションセンターに入校した理由は?
     A. 就職に必要なことや、訓練による経験や、会社のマナーをつけたりすることなどの
       ことを身につけることです。
  • 訓練内容
    Q. 大阪市職業リハビリテーションセンターに入校して「良かった」と思うことはありますか?
     A. 就職に必要な能力を覚えたり、マナーや敬語を覚えたり、実習で作業を覚えたり、
       一人だち訓練したり訓練でいろんな作業で経験をして良かったです。
       半年で就職先が見つかってよかったです。友達もできて良かったです。
  • 訓練を振り返って
    Q.今までの訓練を振り返った感想を教えてください。
     A. リハビリテーションセンターでの訓練での感想は、最初はうまく生活できるかなと
       思いましたが、少したつことに不安もなくなり、ちゃんと生活できて良かったです。
       指導員が言うことをきちんと守り、作業をすることができて良かったです。

修了生の声

ワーキングスキル科

20年度修了生

Cさん 20代 男性

現在取得資格
 ワープロ検定3級
  • 入校理由
    Q.大阪市職業リハビリテーションセンターに入校した理由は?
     A. 私は、高校を卒業する直前に今のままでは就職出来ないと思い、訓練校を選んで
       入校試験を受けました。しかしながら、人数の多さで1回目の試験は落ちてしまい
       2回目の試験で合格するまで作業所で働いていました。
  • 訓練内容
    Q. 大阪市職業リハビリテーションセンターに入校して「良かった」と思うことはありますか?
     A. 大阪市職業リハビリテーションセンターでは、10月に入校してから9月に修了する
       まで様々な企業での実習や合同面接会、6月には海外への研修、8月下旬には
       「ひとりだち訓練」など、今までの人生で経験した事の無い事を経験しました。
  • 訓練を振り返って
    Q.今までの訓練を振り返った感想を教えてください。
     A. 私は今、自宅に近い某飲食店チェーンに就職し、働いています。
       センター在校中に「分からない時は質問する」、「他の皆と協力する」という事を
       教えていただきました。

平成25年度ワーキングスキル科後期生入校式

ワーキングスキル科後期生入校式

入校式の様子

平成25年10月2日(火)に新たに5名の方が入校されました。