25年度の募集は終了しています。

訓練募集ポスター訓練募集ポスター

設置目的

大阪市職業リハビリテーションセンターは、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の助成を受け、大阪障害者職業能力開発校の特別委託訓練施設として、障がいのある方々に必要な職業指導を行い民間企業の協力や公共職業安定所との連携により一般企業への就業支援を行います。また障がいのある人の雇用の促進にかかる啓発活動を行うことなどを目的にしています。

募集定員及び訓練実施期間

開始時期
訓練科目
定員
訓練実施期間
平成25年4月
情報処理科
・OA実務コース
10名
平成25年4月〜平成26年3月

訓練内容

身体障がいのある人が時宜にあった職業知識や技能を習得し、職業人として社会参加できるよう支援を行います。専任の職業指導員のほかに企業の専門部署や専門家を講師として招聘し、ビジネス社会で必要とされる職業知識や技能の獲得を目指します。

コース
基礎科目
専門科目
取得可能資格
OA実務コース 職業問題
プレゼンテーション技法
ビジネス講座
ビジネスアプリケーション
情報処理基礎
ホームページ作成
簿記・会計学
ビジネス会計
体育
特別講座
【選択科目】
パソコン会計実習
Web実践
編集概論
デザインアプリケーション
(イラストレーター、フォトショップ)
医療事務講座
VBA

ITパスポート
日商簿記検定 3級,2級
日商PC検定
 (文書作成 3級,2級)
 (データ活用 3級,2級)
 (プレゼン資料作成 3,2級)
ビジネス会計3級
電子会計実務検定
マイクロソフトオフィス
スペシャリスト(MOS)

※「取得可能資格」は、試験実施機関が行う試験に合格する必要があります。

応募資格

一般企業への就職を希望する方で、
 (ア) 高校卒業程度の学力を有すること
 (イ) 障がいが固定しており、自己の身辺処理が可能で、通所できること
 (ウ) 身体障がい者手帳を所持していること(申請中可)

応募手続き

@受講希望者は管轄の公共職業安定所にて求職登録後、就職・職業訓練等の相談を十分行い
A大阪市職業リハビリテーションセンター 総合相談窓口にて訓練内容等の説明を受け、
 (既に当センターにて、十分に説明を受けた方を除く)
B大阪障害者職業能力開発校への入校願書を公共職業安定所の担当者に提出してください。
 (受講希望施設欄には大阪市職業リハビリテーションセンターと明記し、志望科目欄には情報処理科  OA実務コース名と記入してください。)

募集期間

平成24年12月20日(木)〜平成25年1月28日(月) まで
(上記は公共職業安定所への願書提出期間です。見学はそれ以前でも結構です)

健康診断について

選考試験合格者のみ健康診断書の提出が必要となります。

入校選考試験

実施予定日
場所
平成24年2月14日(木) 9:00〜17:00
大阪市職業リハビリテーションセンター(地図)
試験内容 9時00分〜17時  一般教養・論文・適性検査・面接試験

合格発表

〔平成24年3月1日(金)に投函、郵送にて発表〕
受験者および所轄の公共職業安定所に対して、大阪障がい者職業能力開発校から合否が文書で通知されます。
入校日

平成25年4月10日(水) 修了予定日 平成26年3月20日(木)
受講料は無料です。
(テキスト・検定試験料は実費自己負担、職業訓練保険に加入していただきます。)

訓練実施の機関名・所在地

機関名:大阪市職業リハビリテーションセンター
設置・運営:社会福祉法人 大阪市障害者福祉・スポーツ協会
所在地:大阪市平野区喜連西6-2-55(代表:06-6704-7201)
総合相談窓口:06-6769-7740

募集要項

募集要項PDF(264KB)

(募集要項をPDFファイルからプリントできます)