HOME  職業訓練について  ジョブ・コミュニケーション科

ジョブ・コミュニケーション科

 年間スケジュール

1年間の内容概略

       イベント(年間)
10月 入校式・ケース会議
11月 作業訓練開始
12月 訓練生活体験交流(他の訓練施設)
 1月 料理講習会
 2月 就職相談会・日本情報処理検定
 3月 合同面接会・栄養講座
 4月 体験実習
 5月 栄養講座・身だしなみ講座
 6月 電気工事士筆記試験
 7月 電気工事士筆記試験
 8月 プレゼンテーション大会
 9月 フォークリフト実技試験
修了式

 

 

※全てが対象となるということではありません。

 カリキュラム

電気工事士などの作業系の資格とパソコンを用いた情報処理技術に関する資格取得を目指し、
実践訓練を組み合わせた職業指導を実施します。また職業生活上の課題などをSST(社会生活
技能訓練)、JST(職場対人技能訓練)、グループワークなどを通して、自分の特性に応じた対処
方法や感情のコントロール方法を身に付け、コミュニケーションスキルや対人技能、問題解決ス
キルなどの社会適応力を養成します。

 学科・実務内容<訓練時間1400時間以上>

  • ビジネスマナー講座(SST・JST)
  • 基礎実務(実務に関わるスキル向上)
  • グループワーク(コミュニケーション・感情のコントロール)
  • 作業実務訓練(ピッキング/清掃サービス/組立・弱電)
  • 資格取得に関する講座
  • 身だしなみ講座、口腔ケア、料理講習会等
  • プレゼンテーション作成&発表
  • 体育(長居障がい者スポーツセンターにてレクリエーション)
  • 企業実習
  • 職業準備講座(履歴書作成、面接対策)
  • パソコン(ワード・エクセルなどの基本的な操作の講習) など

 取得可能資格

第2種電気工事士

危険物取扱者(乙種4類)

ボイラー技師(2級)

フォークリフト運転技能講習

日本情報処理検定(ワープロ・表計算・パワーポイント等)